So-net無料ブログ作成
検索選択

「道具づくし」別役実 [書籍]


道具づくし (ハヤカワ文庫NF)

道具づくし (ハヤカワ文庫NF)




洒落のわかんない人にはお勧めしない。
つか、これをおもしろがれない人とは付き合いたくない。

曖昧なこととか訳のわからないことを、「そーいうこともあるかもね」と思える人は素敵だ。
すべての物事が白日の下にさらされて明らかにされるべきだ、という考えは、時に暴力的に作用する。
ワイドショーのインタビュアーとかが放つ「イエスかノーか?」みたいな次元の低い質問が横行する昨今、曖昧なものと曖昧なものとして捉え、早急な結論を避ける姿勢はメディアリテラシーとしても重要であると思います。
ま、そんな大上段に構えなくても「本当のとこはどうなのかねえ?」って疑う余地を常に持っていることが肝要だと思う訳。
その「どうなのかねえ?」ってとこに、不思議とか曖昧模糊とか妖怪の類いが棲むのです。素敵でしょ。

同作家のシリーズ(なのかな?)に「虫づくし」「もののけづくし」もあります。
コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

コメント 2

コメントの受付は締め切りました
room7

こんばんは。このあたり...楽しいですよね。
by room7 (2008-04-21 22:36) 

シロタ

シロタ初のnice!をありがとうございます。
by シロタ (2008-04-23 08:44) 

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。