So-net無料ブログ作成

’10 バンクーバーオリンピック、ふたかじり目 [TV]

シロタにしては珍しく、マメにチェックして熱心に観ている(笑)。
シロタんちのTV環境は地デジもBSもCSも観らんない地上波のみで、そうすっとやっぱりCM噛みまくりのおおはしゃぎのタレントどもがニッポンニッポンメダルメダルとうるさく、大変ウザくてウザくてウザいので、この際、今後はスポーツ専門チャンネルの導入も検討しようかなー、などと思う。ビリヤード専門チャンネルとか観たいしさ。


フィギュアスケート
他の競技と見比べると、ものすごい異世界な眺め。なんかここだけお姫さまと王子さまなファンタジーワールド。うへえ。
男子フィギュアってジャニーズみたい。ていうかマスコミがそういうふうに持ってってるようにみえる。
いつも思うんだけど、競技としてどうなのかつーのが今ひとつよくわからん。
素人目には3回転も4回転も区別がつかないし、芸術性をどう判断するのかも不明。


カーリング
これは観ようとおもって楽しみにしてた。めたくたおもしろい。
競技としては、ものすごく洗練されてるとは言い難いのかもしれないけど(あのモップかけみたいな動作とかは洗練て感じではないような)、多くの競技者に愛されながら練られてきた競技なんじゃないかなー、などと、どシロウトがエラそうに言ってみまちた。

コレに関しては素直に日本チームが魅力的で、盛んに応援している。
ストーンの置き位置とか作戦もさることながら、コントロール技術が凄い。ほんとにミリ単位の勝負なんだな。
ストーンのコントロールの要領はビリヤードのスリークッションに通じる気もする。
しかしカナダ×日本はすんごいレベルの高いゲームだったのかしら。中国もすごいな。

この競技はシビアな体力勝負ではないので、多様な年齢層が活躍できそう。むしろ年食ったベテランがふてぶてしく狸なプレイを見せてくれたりすると楽しい。
今後も楽しみに注目。


スノーボード ハーフパイプ
フィギュアと同じくくるくる回転難易度がキモらしいけど、フィギュアがジャニーズとしたらスノボはエグザイル(笑)。
同じスノーボードでもクロスとは雰囲気が全然違うのな。パンツの腰穿きがクロスより激しくてだぼだぼのがぶがぶ、あんなんでよく動けるもんだのー。
競技としてどうなのかあんましよくわからんが、やっぱり点数の高い選手は魅せる気がする。目に留まる。
ユーリ・ポドラドチコフ選手は、ひときわ高く飛んでるようにみえた。ていうかショーン・ホワイト選手がケタ違いのぶっちぎり。高さ、キレっぷり、余裕。
しかしだな、君らもーちっとズボンあげろよ穿き心地を想像すると気になって仕方ないんだよ(笑)。


アルペン
なんか忘れてる感ていうか物足りないと思ったら、滑降とか回転とかアレだ。アルペン!アルペン!!
ていうかシロタんちのテレビ環境がちょぼい訳なんだが、アルペン競技ガン無視の地上波放送はどうかしているとしか思えねえ。花形競技じゃないのかアルペンて。
日本人選手をなんじゅっかいも放送する暇があんならアルペン放送しろよ。


ウェアの話
フィギュアはバレエとかダンス由来の文化?なのかな? サーカスっぽくもある。
女子の衣装は、やっぱりミニスカパンツまる見えな眺めをどうにかすべきだと思う。
スカートという形態は鼠径部をカバーするデザインなので、そのスカート部分が翻るとカバーされるべき部分が見えちゃってるていう“やっちまった”感が漲ると思うのね。人体のフォルムとかフィギュア(形態)の演出としても、演技に対しても、即したスタイルとは思えないのよなー。
男子の衣装も、ゴツくて厳つかったり、渋めのオッサン顔とか、どう考えてもキャラが違うだろうっていう物件が、ひらひらの王子さま衣装を着用せねばならん事情でもあるのか。まー着たけりゃ着りゃいいだろうけど、ほんとに着たくて着てんのか疑わしく思えるキャラ違いなのな。ひらひらふりふりになりたい男子ってもっと気合入ってる気がすんのね。

スノーボードはやっぱりスケートボード由来のストリート文化なんだろうな。着こなしによっては街着でいけそうなカジュアル感。つーてもあんましだぼだぼなのはいかがなものかと。あれはお尻がでっぱり気味で手足が蜘蛛みたいに長過ぎな黒人の体型に似合うスタイルだと思う。アメリカ選手のジーンズっぽいウェアはフツーに着られそうだ。欲しい。

スピードスケートのウェアは人体を異形にみせるというか、非人間的なような気がして怖い。特にぴったりしたフードが違和感。滑り終わって頭髪があらわになるとその人らしさが戻ってくるみたいでほっとする。
黒とゴールドの日本のウェアに仰天。ていうかウルトラマンか。
クロッチの切り替えが下着が透けてるように見えて狼狽したんだけども、機能的にはフィットして動きやすいのかもしんない。他にも同様の切り替えっぽいウェアが散見されて、見慣れると、ウエストから臀部、脚部にかけての立体的なパターン取りが見事である。鍛えられた選手の身体が力強く演出されてる。強いトルソ、逞しい大腿部、偉大な肉体という演出。
同じく風の抵抗を抑えるピッタリしたウェアでもリュージュとか橇競技のウェアはグラフィックパターンが違う。流線とかファイアパターンとかスピード強調のビークルっぽいグラフィック。
戦闘服っていうか、戦意を高揚する戦化粧みたいな効果もかなり意識されてんだろなー。
身体の演出って意味でも、例えばスピードスケートのウェアでフィギュア競技っていうのはありそうじゃないかと思う。




コメント(5)  トラックバック(0) 

コメント 5

コメントの受付は締め切りました
タニプロ

冬の五輪見てていつも思いますが、板やそりを使ったりアクロバティックな競技多いから、そういう面は見てて夏よりスリリングですよね。

ハーフパイプもそうだけど、スキージャンプとか命がけですよね

>君らもーちっとズボンあげろよ穿き心地を想像すると気になって仕方ないんだよ

みんなアレが大きいんじゃないですか!?(下品)
by タニプロ (2010-02-19 16:26) 

エンジェル

>フィギュアがジャニーズとしたらスノボはエグザイル(笑)。

わはははははは!激しく同意。(笑)
女子のヒラヒラは、アレっすかね、バレエのチュチュみたいな位置づけなんすかねぇ?
スノボ選手の腰パン、「オバサンは後ろから全部あげて回りたい」というコメントをほぼ日で見つけたよ~。
気持ちはわかる。わかります。(笑)

ほぼ日の「観たぞ!バンクーバーオリンピック」っていうコンテンツ、なかなかオモシロイので、ぜひ♪
by エンジェル (2010-02-19 17:51) 

シロタ


>タニプロさん
たびたびたびのコメントありがとう(笑)。
言われてみると、冬スポーツは猛スピードな競技が多いんですかね。
ってことでやっぱアルペンだろう。アルペン!アルペン!(しつこい)


>エンジェルさん
ども♪

バレエの衣装はあんなえげつないスカート捲れになんないと思うんですけどねえ。
ジョニー・ウィアー選手はひらひらな気合いのたぎる着こなしでエラい。ひらひら服はあのくらいの美意識で着なければいかんです。ランビエールさまも素敵でした♡

そうそう、スノボ選手を端から並べて全部あげてやりたい、お節介おばさんの血が騒ぐのです(笑)。
ラゴ選手なんて尻の下までずり落ちてたよ、まったくもう(笑)。

ほぼ日、漲る“にわか”感がステキ過ぎる。ショーン・ホワイトをホッさんて呼んじゃうセンスに腹筋もってかれます。紹介ありがとう!

by シロタ (2010-02-20 19:16) 

ベタ子

>フィギュアがジャニーズとしたらスノボはエグザイル

うわ~!まさにまさにですね♪
男子フィギュアのあの王子様キャラがもてはやされるのがどうも好かんです。
「ぜったいナルシストだな、この人」とか偏見の目で見てしまいます。
だから、昔のキャンデロロみたいに体格ゴッツめだけどいろいろ技を決めれる様な人が好きだわ。

荒川静香のイナバウアーもそうでしたけど、得点にはあまり絡まない技だとしても、それを取り入れて観客を魅了できる人って大好きです。


何のCMだったか、白いワンピースを着て滑る浅田真央はあんなにも似合っててカワイイのに、大会の衣装はちょっと背伸びというか、審査員に媚びてる衣装じゃないの~?なんてたまに思います。

フリーはもうちょっとエンタメ性取り入れてほしいなあ。
同じミニスカなら、女子高生の衣装で、曲はハイスクールミュージカルのBGMで楽しくやってみるとか。

まぁ、そういうことしたい人なら、アイスダンスに転向するのでしょうけど。
by ベタ子 (2010-02-28 09:02) 

シロタ


ベタ子さん、コメントありがとうございます♪

ねえ。誰も彼もが王子さまキャラじゃないだろうに、無理めキツめの王子過ぎ(笑)。
キャンデロロ、楽しませてくれる役者でしたよねー。

フィギュアって、なんかこう、ひと昔前のバレエ文化を引きずってるんじゃないかな。全体に古くさいと思う。
まあ、得点を稼ぐ為にはあまり革新的なことはできないのかもしれないですけどね。新しいことって受け容れられるのに慎重だったりするのかも。

ちょうど今日、エキシビジョンをチラ見してて、中国ペアの男性のひらひら衣装に悶死しそうになりました。ダブルのスーツとか軍服制服の類いを着ればめっさ映えるだろう厳つめの渋いイイ男だってのに、なにその10年前の少女漫画みたいなひらひら(泣)。アンソニーかよ。アンドレかよフェルゼンのつもりなのかよっ(爆)。

衣装に規定のない、エキシビジョンでさえ王子だものなー。

正統バレエ系とヒップホップ系崩しのどちらも演じてみせたカナダのアイスダンスペアはよかったです。大喝采。


by シロタ (2010-02-28 16:22) 

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。