So-net無料ブログ作成

「KSANA」dido [音楽]

あんまり暑くて白日夢を見そうだ。
空気がもわっと熱気をはらんで空間が歪む、朦朧としたふわふわ感、白くて軽くて熱の匂いがする夏の昼日中、に、聴きたくなって引っ張り出してみた。

51yj1dppEBL._SS400_.jpg

dido(ディド)はおおたか静流と加藤みちあきの2人組音楽ユニットで、イギリスのDido(ダイド)とは違います。つーかダイドって知らんかったが。
アルバムタイトルの「KSANA」はクシャナって読む。サンスクリット語で刹那(せつな)っていう意味。つか、刹那という言葉はKSANAの音訳なんですね。へーえ。

全体にかったるく倦怠なんだけど重苦しくない、妙にしらじらとした白日夢の気配。甘い密度。濃厚な軽さ。そこに、遅効性の毒みたいな、隠された棘みたいな、ヘンに魅惑的な危険が潜んでる感じ。
地に足を着いたまま空を飛ぶ。目醒めながら夢を見る。現実と非現実のあわい、その刹那。一瞬の永遠、または、永遠の一瞬。みたいなイメージ。


mermaid  作詞:おおたか静流/作曲・編曲:加藤みちあき
人魚の恋。身も心も自分のすべてが相手に向かっていく、純化された魂の歌。旋律が不思議なゆらぎをもっていて、なんだか不穏な感じがする。死の気配が濃厚なのに、灼かれるような幸福を予感させる歌詞世界。

ACROSS THE VIEW  作詞:おおたか静流/作曲:Richard Burmer/編曲:加藤みちあき
クリアな高音の静流ヴォイスが清(すが)しい。ゆったりと静かなリズムで華々しいところは全然ないんだけど、静かな高揚みたいなものがある。徐々に幕が上がり、星が昇り、水が湧き、草木が芽生え、生きものが動き出し、いのちが生まれる。世界が始まる予感。みたいな。

天空屏風(オーロラ) 作詞:おおたか静流/作曲・編曲:加藤みちあき
クリアなハーモニーが幻想的。たぶん層がイメージされて音が重ねられてて、立体感があるっていうか、重層的な遠近感。ゆったりしたテンポから躍動感疾走感を増してスケールが広がってく。タブラ、パーカッションの複雑なリズムに、ヴァイオリンの官能的な絡みが快楽。

KSANA 作詞:おおたか静流/作曲・編曲:加藤みちあき
止まっている音楽、みたいな不思議な楽曲。ヘンな旋律。不穏な官能。あやうい。アブない感じ。静かに囁きあうような歌唱、それに反して徐々に濃度を増して狂騒めいてくる楽器、発狂寸前みたいな妙な緊張、ギリギリのところですっと退いてゆく儚さ。

A Gift From The Sky 作詞:おおたか静流/作曲・編曲:加藤みちあき
静流ちゃんの精確な歌唱が堪能できる、落ち着いた楽曲。ひょっとしたら演奏によってはつまんなくなっちゃう地味目な曲なのかもしれない。新奇に際立つところはなさげなんだけど、不思議に力強く、心が熱くなる歌唱。Spread your wings, Little bird of hopeとかDon’t give up, If you keep on trying, Someday you’ll get throughなんていう、どうってことなさそうな歌詞が妙に心強く響くのはどうしたことか。

深海魚 作詞:おおたか静流/作曲・編曲:加藤みちあき
不穏。エロスとタナトスっつーんですかね。旋律も歌詞も歌唱もあやうい。禁忌にふれようとするみたいな危なっかしさ。この曲からはねのみらい密会のあたりの流れは、刹那的な官能とあやうさに満ちた濃密なこってり感。

はねのみらい 作詞:おおたか静流/作曲・編曲:加藤みちあき
ヘンな旋律、不穏さ、狂騒の態はKSANAの印象にも似てるかも。キレる寸前、発狂寸前のギリギリで抑制を保っているような緊張の高まりが妙に気持ちいい。いつ世界が壊れるかもしれないような。ヴァイオリンが刻む規則正しい節度が妙に焦燥。

密会 作詞・作曲:おおたか静流/編曲:加藤みちあき
どっちかというとクリアな高音が印象が強い静流ヴォイスなんだけど、この楽曲では低音の大人っぽい歌唱が印象的。昂ぶりを抑えた低い声が、意志の強さを思わせてドキッとする。mermaidの一途さにも通じる歌詞世界。

風の民 作詞:おおたか静流/作曲・編曲:加藤みちあき
密会までのあやうく閉塞した濃密さから転じて、躍動感に満ちて疾駆する、迸り出る勢いの楽曲。広大な地平に意識が拓かれていくような、雄大で爽快なイメージ。疾走感が気持ちいい。

星の距離まで 作詞・作曲:おおたか静流/編曲:加藤みちあき
小粋で愛らしい歌。三拍子のリズムがなんかかわいい。C'est fini、ってアルバム全体を締めくくるみたいな。いや別におしまい、でも、どんどはれ、でもいいんだけど、なんとなくおしゃれぶってフランス語で気取ってみたくなるような、小粋な感じがすんの。かわいい楽曲。







コメント(0)  トラックバック(0) 

コメント 0

コメントの受付は締め切りました

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。