So-net無料ブログ作成
検索選択

最近見たテレビ番組 [TV]

最近はテレビの見方がすっかり変わって、リアルタイム視聴がほとんどなくなった。たいてい録画してまとめ視聴。
CMがウザ過ぎてトバせないとイライラする。時間帯にもよるんだろうけど、保険とサラ金(死語?)とバクチ(証券取引)のCM増えたよなー……気持ち悪…。


「モヤモヤさまぁ~ず2」「さまぁ~ず×さまぁ~ず」
オットがさまぁ~ず好きでちょくちょく見るようになったんだけど、なんかこのヒトらはすごいのかもしれない。いっぺん見ておしまい、ってんじゃなくて何回も繰り返しておもしろく見られる。
「モヤさま」は大江さんや狩野さんや一般人の素人さんをうまーいこといじって立たせて見せてんだなー。ていうのが、さまぁ~ずのいないスピンオフ番組「ペライチ」の寒さ苛立たしさを見た時にわかった。
狩野さんのいつでもガチ本気な様が愛しい。冗談なんだろうけど彼女がブスとか言われる様にムカっ腹。ブス言うな!
「さまぁ~ず×さまぁ~ず」は、だらだら喋ってるだけなのになんかつい見ちゃう、ていうか聞いちゃう。家計簿つけたりもやしのひげ根とりしたり作業用ながら見に最適。


「水曜どうでしょう」
関連本(「結局、どうして面白いのか ──「水曜どうでしょう」のしくみ」「人生に悩む人よ 藤やん・うれしーの 悩むだけ損!」)を読んじゃうくらいにはハマった。
初めて見たときはあんまり印象に残らなくて、なんでこんなに話題になってんのかわかんなかったけど、徐々にジワジワきた。なんだろうこの巻き込まれ感。
内輪ウケっぽいのに嫌らしさが全然なくって、むしろ見てる側が「俺だけがわかるこのおもしろさ」的に「我こそが内輪のヒト!」みたいな気持ちになる。
関東でも最近、最新作が放映されはじめたけど全っっっ然変わらないのがすごい。ちょっとカメラ増やしてみようかな、とか、きちんと司会してまとめていこうかな、とか欲が出そうなもんなのに、本当に全っっっっっっ然変わらない。すげえ。


「あまちゃん」
ひっさしぶりにドラマにハマった。ユイちゃんの自意識過剰っぷりにイタガユさを覚えつつ、でも、可愛いなあ。愛い愛い。暴走してるようでいて、どっか冷めてて自分を冷静に見てる視点も被せてくる「面倒くさい自分でごめんね」みたいなんが気持ちよかった。ツッコミが効いてる、みたいな。
ドラマ全体にそういう感じ、朝ドラ的純粋少女真善美が突っ走りつつ、いちいちそれに照れてツッコんでるみたいなハズしがあって、それが笑えたし、痛快。
最終回、ユイちゃんがトンネルを出られて本当によかった。泣いたぜ。


「NCIS:LA」シーズン2
昼の番組は本っっ当にCMが多くてウザい。録画必須。
これは単にケンジーとディークスにハマった。いい感じなのにくっつかないじれったさ、けど、そういうほどほどの距離感で軽口キいたりじゃれあったりしてんのにニヤニヤしちゃう。
早いとこ続き(今んとこシーズン5まであるらしい)見られるようにならんかなー。


「まほろ駅前番外地」
「あまちゃん」の松田龍平つながりでつい再放送チェック。番組検索ワードに「松田龍平」って入れたらオットに見つかって笑われた。何だよいいじゃねえか。
ていうか、松田龍平すげえ。実際に行天みたいな人身近にいたら気持ち悪いだろうけど、なんでこんなに魅力的なんだろう。
2話目あたりの、元カラオケ映像女優に「あんた偉いよ」みたいなこという場面が不思議に沁みた。何も持たずに漂白してるみたいなボロっちい行天が言うからちっともエラそうにならなくていい。
3話目くらいのストーカー事件の解決ぶりを見て、あーこのドラマの世界観て性善説でできてんだなーつうか基本的に皆いい人で邪悪な人がいないんだなーと思ったら、なんか納得いった。


「相棒」
新シーズンは半分惰性で見てるようなとこもありつつ、とりあえず退屈しない安心感と、毎日再放送される安定供給ぶりが個人的にはおトクで便利。皿洗いBGV、やすりがけBGV、ピカール磨きBGVに最上。
大河内監察官さまが好きなんだけど最近あんま出ないな、つか初期のガチガチにカタい感じが薄れて特命寄りに軟化してるのはあまり好まない。もっとツンツンして欲しい。
イタミンも好き。けど、やっぱり亀山に対抗するキャラとして映える気がするかなー。まあ今もそこそこ対・特命係の噛みつき犬として安定のポジションではあるけれど、もっとガウガウ噛みついて欲しい。しかしツンツンとガウガウ好きってどうなのか。




コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

コメント 2

コメントの受付は締め切りました
こえり

かなり前にお邪魔したことのある こえり です。
久方ぶりにおじゃまします<(_ _)>

テレビって「日常」ですよね。
モヤさま毎週見ることはないけど、見ようが見まいが、あのくっだらなーい モヤさまワールドが毎週繰り広げられてんだろうな、っていうのは一種安心感のあるもの、だと思います。
なんかバラエティ番組、最近意味なく、2時間スペシャルとかにしちゃうのは、違うんじゃないの??と。

日常の中で、「あの時間にいつものあれがやってる」「おなじみのメンバーでおなじみのことをやってる」っていう感じが、テレビに求めるものな気がします。個人的には。
意味もなくスペシャルやられて、その時間にチャンネル回したら(回すと言いたくなる世代(笑)、やってない。。と思うと「うーん。。」という感じになる。

サザエさんも見ることはもうないんだけど、絶対日曜の6時半に「カツオーッ!」とか言っててほしいです。
by こえり (2013-11-21 11:15) 

シロタ


Yes! チャンネルは「回す」ものです!
こえりさん、お久しぶりです。ご覧になってくださってるんですね、嬉しいです。

言われてみると、テレビの「日常」な同時代性って随分薄れてきたのかもなーって気がします。
わたし自身が録画視聴ばっかりなので決まった時間にこだわって見ることもないし、ましてや生まれたときからYouTubeとかに親しんでたりしたら、まずサザエさん=日曜6時半みたいな感覚は薄くなっちゃいますねー。

んー、確かに、寂しい気もしないでもないです。

by シロタ (2013-11-22 10:15) 

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。